最新情報 RSS
 全 90 件中 [31-40件目]
2020/08/04事務局通信~「気を付ける」ということ
2020/07/31ファンケルグループの皆様からご寄付
2020/07/303密に強い建物~新鮮な空気を取り込んでいます
2020/07/26機関誌189号発行
2020/07/25事務局通信~レジ袋有料義務化から3週間
2020/07/10事務局通信~パンの販売 一度限りの復活
2020/07/10事務局通信~伝えることの功罪
2020/07/10太陽と緑の会からの助成 第52回(from 1993)
2020/06/29レジ袋の有料義務化に伴う変更について
2020/06/25定休日・夏季休業のお知らせ
投稿日:2020年06月25日

車のドア修理

「車のドアが開かない?!」通信  R2.4.23
ホンダ軽ワンボックス(H12年製・H14より会で使用・走行163000K)の運転席ドアが外から開かなくなった!との報告です。
ドアハンドルに遊びがあるので、多分ドアハンドルとレバーが連結されているプラスチック部分の破損だろうと、推測。①お世話になっているM自動車さんにお願いする
②パーツを入手して自分で直す
③次の車検まで我慢する
・・といった選択が考えられます。
③はついこの前、車検を受けたばかりなので×
①はお願いするほどの修理ではない、との判断から②を選択。
中古パーツを千円で入手(送料520円)、ドアの内張を取り外しドアハンドルを取り外したものの、ボルト2本の取付に苦戦。特殊工具が必要?と焦りましたが、10ミリボルトを指で挟みながら少しづつ回し、後はスパナで固定。指がつりそうになりながらの作業となりました。あんたの手が大きい!と言われればそうですが「言うは易し行うは難し」(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会