最新情報 RSS
 全 90 件中 [31-40件目]
2020/07/31ファンケルグループの皆様からご寄付
2020/07/303密に強い建物~新鮮な空気を取り込んでいます
2020/07/26機関誌189号発行
2020/07/25事務局通信~レジ袋有料義務化から3週間
2020/07/10事務局通信~パンの販売 一度限りの復活
2020/07/10事務局通信~伝えることの功罪
2020/07/10太陽と緑の会からの助成 第52回(from 1993)
2020/06/29レジ袋の有料義務化に伴う変更について
2020/06/25定休日・夏季休業のお知らせ
2020/06/25車のドア修理
投稿日:2020年05月25日

事務局通信~長い道のり

今日も気温若干高めの徳島。
 緊急事態宣言発令中は館内ガラガラの状態が続き、15年前に建物が火災で焼失した時以来の深刻な状態でした。
開放的な構造で換気も入念に行い3密が発生しにくい館内ではありますが、外出を自粛されていた方が本当に多かったことを実感しています。
解除後、まだまだ去年の今頃の半分にも及ばない状況ではありますが、お客様も「宣言が解除されたので」と少しずつ足を運んで下さるようになってきました。
「外出自粛を機会に家の片づけをしたので」とリユース可能なお品物を持って来て下さる方、「ここはいろいろなものがあって楽しいね」と言って足を運んで下さる方、本当にいろいろな皆様から必要として頂き、有難いことです。

 宣言が解除されたとはいっても新型コロナウィルスの流行が終わったとは言えません。公的資金で守られているわけではなく、運営費の8割以上をリユース品の販売収入で捻出しなければならないため、完全に収束するまでは厳しい状態が続くものと覚悟しています。

>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会