最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2020/03/02香川の大学生が来所見学
2020/02/14四国大学4年生がボランティア
2020/02/14徳島新聞にてリレー形式のコラム掲載
2020/02/09焼却炉20年使わせて頂きました
2020/01/20代表通信~令和2年に想う
2020/01/11事務局通信~区別がつかない
2020/01/04新年の活動スタート
2019/12/12冬の感謝セール
2019/12/09ふれあいフェスティバル
2019/12/09機関誌187号発行
投稿日:2020年02月09日

焼却炉20年使わせて頂きました

        「20年使わせてもらいました」通信   R2.2.9
 火床面積0、5㎡以下の焼却炉にも廃掃法の改定に伴い、バーナーや送風ファンなどが義務付けられることとなり、17年前に共同募金会から配分金を頂いて改造した焼却炉が、寿命となりました。改定前の3年間をカウントすると20年です。煙突交換1回(業者の方に依頼)、耐火セメントでの補修4回、熱電対交換、手作り灰落とし柵交換3回、扉鉄滑車交換3回、ステンレス板での煙突亀裂補修、耐熱塗装10回など自分たちでやれることは自分たちでやりましたが、とうとう限界です。同じメーカーで同じ大きさの廃掃法対応小型焼却炉を発注し、取り替えました。(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会