最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2019/07/13事務局通信131~食材チェック
2019/07/05機関誌185号発行
2019/07/04代表通信~印刷機、修理しながら使っています
2019/06/24事務局通信130
2019/06/17太陽と緑の会通常総会報告
2019/06/13事務局通信129~生活していくということ
2019/06/10事務局通信128~子猫騒動のてん末
2019/06/07入田中学校から職場体験
2019/06/07徳島県作業所連絡協議会総会
2019/06/02第19回ごみゼロ鮎喰川クリーンアップ
投稿日:2019年06月17日

太陽と緑の会通常総会報告

 6月15日(土)18:30より太陽と緑の会新館2階面談室にて、通常総会を行いました。平成30年度事業報告書、平成30年度活動計算書、貸借対照表、財産目録、監査報告書、平成31年度予算書等の報告及び、当会のホームページやFACEBOOKの説明、次回機関紙コラムのイメージ論を題材に、活動の裏に隠される大切な意味について、お話させて頂きました。10年いや20年というスパンで、ハンディーを抱えたメンバー達の生き方やその軌跡を、イメージとしてトレースすることの重要性です。
「幸せになってゆくことのために、今、社会福祉の原点や本質を見つめて」と題し、2018年7月14日に(社福)ハートランドで行われた鼎談「社会福祉の原点を見つめて」での私のレジュメも皆さんにお配りし、「社会福祉とは?」という大きなテーマにもウイングを広げました。
「底辺に向かう思想である」と語った小倉襄二同志社大学名誉教授の言葉が、ますます必要な時代になったと感じる今日この頃です。理事、正社員(正会員)の皆様、有難う御座いました。(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会