最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2019/07/13事務局通信131~食材チェック
2019/07/05機関誌185号発行
2019/07/04代表通信~印刷機、修理しながら使っています
2019/06/24事務局通信130
2019/06/17太陽と緑の会通常総会報告
2019/06/13事務局通信129~生活していくということ
2019/06/10事務局通信128~子猫騒動のてん末
2019/06/07入田中学校から職場体験
2019/06/07徳島県作業所連絡協議会総会
2019/06/02第19回ごみゼロ鮎喰川クリーンアップ
投稿日:2019年06月10日

事務局通信128~子猫騒動のてん末

四国はまだ梅雨入りしていないようで、蒸し暑い日が続いています。

昨日メンバーのAさんがお客さんから子猫を3匹もらって、他のメンバーから見せてほしいといわれて見せようとしたとき、1匹逃がしてしまったとのこと。
皆で探し回ったけれど見つからず、夜帰り際に売場の奥を走り去る姿を見るも逃げられてしまいました。
翌朝、朝ミーティングをやっていると、レジの近くでニャーニャーと鳴き声が…。
「誰かが猫の鳴き声を真似している? いや、これ本物の猫だ」
ということで、皆で取り囲んで、大きなケースを置いて、パッと走り出してきた子猫がケースの中に飛び込んで、無事保護することができました。

久しぶりに1.5トントラックに乗って、スタッフMと回収(各ご家庭にお伺いしてお品物を頂きに上がる)に行ったメンバーのOさんは、帰って来るのが少し遅くなりましたが、とてもうれしそう。その代わり、今日も連れて行ってもらえるものと期待していたメンバーのKさんは、当てが外れて、すこぶる不機嫌です。
「量が多くて大変な回収はKさん(の出番)。今日は量が少なくて楽な回収なんじゃないかな」と杉浦がフォロー。

にぎやかな1日が終わりました。
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会