最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2019/08/23梨を頂きました
2019/08/22事務局通信132~お客様にタメ口
2019/08/20徳島北高校の皆様が体験ボランティア
2019/08/18徳島新聞にてリレー形式のコラム掲載
2019/08/16後半の活動をスタートしました
2019/08/16地元中学生 職場体験
2019/07/26代表通信~松下照美さん来所
2019/07/21代表通信~光回線の故障
2019/07/19定休日・夏期休業のお知らせ
2019/07/19夏エコスタイル感謝セール
投稿日:2019年04月18日

代表通信~2011年4月13日を偲ぶ

「2011年4月13日を偲ぶ」通信   H31.4.15
 2011年3月11日に東日本大震災がありました。そのわずか1か月のちに、太陽と緑の会の新館を建てて下さった木内昭さん(木内工務店元社長)が亡くなりました。享年83歳。
今年4月24日で新館がオープンして13年。2005年2月27日午前5時前の火災で70坪2階建ての建物が全焼。2006年、多くの皆さんのご支援を頂戴して、奇跡と思える復活が出来ました。その一番の立役者だった木内さんが、その5年後にこの世を去ることの不条理を思います。77歳から78歳にかけて、右腕の島村さんと一緒に働く姿が、私のパソコンディスプレー初期画面を飾ります。
「この仕事は一番面白かったな!」
そう語った木内さんの言葉が蘇ります。私に真似が出来るか・・・・?(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会