最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2019/01/06新年の活動をスタートしました
2018/12/20豚汁、みかんの差し入れ クリスマスプレゼント
2018/12/16事務局通信123~双方向の関係の中で
2018/12/13作業所・事業所ふれあいフェスティバル
2018/12/07感謝セール 冬期休業
2018/12/02第9回おおたか静流チャリティライブ
2018/11/25おおたか静流チャリティライブまであと1週間
2018/11/25事務局通信~リユース食器がアートに
2018/11/15宿泊研修2018高知 報告
2018/11/11代表通信~自転車リユースの裏側
投稿日:2018年12月13日

作業所・事業所ふれあいフェスティバル


「第16回ふれあいフェスティバルin阿南市」通信    H30.12.3
12月2日(日)阿南市那賀川社会福祉会館3階ホールにて、岩浅市長が来賓として出席されるなか、第16回ふれあいフェスティバルが開催されました。
徳島県内の作業所・事業所が県南、県西、県北、県中央、那賀町と場所を移し、それぞれの地区の皆さんが手作りの交流・発表・作品販売・成人式などの活動を続けて、16年になります。

「自分の施設や事業所・作業所の日常業務にも追われているのに、わざわざこんなイベントやらなくても・・」と思われる節もありますが、様々なハンディ-を抱えたメンバーたちが、色々な作業所・事業所で、それぞれ違う取り組みから生まれる作品や品物を見たり味わったりしながら、諸々の出し物を発表し、成人式も祝う会は他に聞いたことがありません。
一つの法人内で、沢山の切り口を用意しながら、その中でメンバー達の対応を効率良くする・・そんな自己完結型の取り組みが幅を利かす中で、横の繋がりを大切にしながら、足りないところを補っていく互助会的な作業所・事業所の在り方の必要性を思います。地域福祉の意味は、やはりそこにあるのでしょう。(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会