最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2019/04/08代表通信~東日本大震災
2019/04/08事務局通信126~おいでおいで
2019/04/06事務局通信125
2019/03/22機関誌184号発行
2019/03/03作業所連絡協議会研修会
2019/03/02甘夏が届きました
2019/02/28スタッフ雑感~事情はどうあれ
2019/02/16四国学院大学の学生さんが見学に来られました
2019/02/13四国四県より見学
2019/02/102月13日水曜日は臨時オープンします
投稿日:2018年04月21日

代表通信〜ロードバイク奮戦記

「Kのロードバイクは見たくない」通信    H30.4.21
チャリンコ男Kさんが山ほど背伸びして買ったロードバイクは、Kの足に踏みまくられてタイヤ6本、チェーン2本、チェーンリング、フリーボディー、ブレーキシュー、リヤギヤ、スポークは5本も交換することとなりました。今回はディレーラーとディレーラーステイです。ディレーラーステイを半年前破損させ、仕方がないので中古のディレーラーを応急処置で付けて何とか間に合わせましたが、限界です。

「ロードバイクはお金が掛かるの!これを自転車屋さんで修理してもらったら新品がもう一台充分買えるわ!Kのロードバイクは見たくない!どこにパーツ代だけで修理してくれるところがあるねん!?修理代払えるん?」

こうしょっちゅうだと、こちらも腹が立ちます。自転車の錆び落とし、磨きやワックス掛けはしっかりやれるものの、パーツ交換となるとあきまへん。ただ3年程前からパーツ交換にも挑戦させ、自分の通勤用16インチ車タイヤチューブ交換ができるようになりました。

「今回はロードバイクにも挑戦してもらう!前と後のタイヤチューブを外し、後ろのタイヤを前に付ける。後ろは新品タイヤを使いチューブは今のもの、前タイヤは処分・・」
そう言うと、Kの表情は真剣そのもの
「入らん!固いわ!手が痛い!」
悪戦苦闘すること20分
「入った!」
叫び声とともに満面の笑みです。コンプレッサーで空気を入れ作業は完了。
「パーン!」
大音響とともに前輪チューブが破裂。
「空気が少ないのもあかんけど、入れ過ぎはもっとあかん!」仕方がないので新品のチューブを使うことになりました。
ディレーラーとディレーラーステイ、タイヤとチューブ代は次の給料払です。本人は意気揚々ですが「いい加減にロードバイク貯金が出来るようにならんかいな?!」(杉)
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会