最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2018/10/19第9回おおたか静流チャリティライブ
2018/10/16県職員NPO法人短期体験研修
2018/10/14事務局通信121~50円食器で神山のアート
2018/10/12事務局通信120~寒くなりました
2018/10/11事務局通信119~12年の積み重ね
2018/10/11徳島新聞折り込み情報誌のSALALAで紹介
2018/10/05代表通信 テントひっくり返る 台風の置き土産
2018/10/04機関誌182号発行
2018/09/29事務局通信118〜4年目の夏
2018/09/29月の宮通信~栗の木折れた 台風21号の置き土産
投稿日:2017年10月29日

事務局通信97〜パネルのリニューアル

台風22号の影響で雨が降り続いていましたが、通過とともに雨も上がり、雲間から青空も垣間見えるようになってきました。

今日は活動紹介パネルのリニューアルも行いました。
前回作成したのは8年も前。
時代にも実態にも合わなくなり、ここ4〜5年は出番がなくなっていました。

回収で頂いたインクジェットプリンターを使って、回収で頂いた光沢紙に印刷していきます。インク代(格安互換インク)が100円かかったくらいです。
最近はインターネットを活用し格安でポスターを作成してくれるサービスもありますが、それでも1枚だけだと1万円くらいはかかるようです。
作成後の細かい修正がしやすいのも、DO-IT-YOURSELF方式のよいところでしょうか。

新館のインフォメーションコーナーにも同じものを掲示しました。リサイクルショップに来る感覚で気軽に来て下さった方が、「普通のリサイクルショップとはちょっと違うのかな」と感じて頂ければ嬉しいです。

感謝セールも明日で最終日。
いつもは6時で帰ってしまうメンバーのAさんが、6時を回っても衣料品の補充を行ってくれていました。
明日来て下さるお客様のために。

雨でお休みのメンバーさんが多い中で、一番若手のメンバーのOさんが最後まで作業をしてくれました。
感情のバランスを崩して荒れることの多かったOさんも作業に取り組む姿が板についてきました。
「人間捨てたもんやないなぁ」
そんな想いがじわっときます。
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会