最新情報 RSS
 全 90 件中 [11-20件目]
2018/02/02事務局通信102
2018/02/02代表通信 豚汁の差し入れ
2018/02/02代表通信  作業所フェスティバル
2018/02/02代表通信 柳澤監督を紐解く
2018/02/01回収エリアを拡大します
2018/01/28定休日のお知らせ
2018/01/22事務局通信101 〜地域の中で暮らす
2018/01/19太陽と緑の会からの助成 第48回(from 1993)
2018/01/13イベントのお知らせ
2018/01/04新年の活動スタート
投稿日:2017年09月16日

事務局通信93 水が噴き出してきた


奥の倉庫で電化製品の値段をつけている所に、メンバーのAさんが来ました。
「(スタッフの)Yさんが呼んでいる」
少し慌てた様子です。
Aさんと一緒に新館に行くと
「蛇口(栓)をひねったら、水が噴き出してきました」
「(どうしたらよいか分からないので)とりあえず、使用禁止にしてあります」
とスタッフのY。

台所流し台の自在水栓のバルブをひねると、パイプの接合部から水が上に噴き出してきました。
レンチでパイプを外してみると、根元に2センチくらいの亀裂が入っています。
奥の倉庫からリユース品のパイプを持ってきました。このような時に備えて保管しています。
パッキンに異常がないことを確かめた上で取り付けます。
バルブをひねり、水漏れがないことを確認して完了です。
 
「あ、直った」
Aさんが早速、蛇口から水を出して使い始めました。
>>トップへ戻る
特定非営利活動法人(NPO法人)太陽と緑の会